NEWS

『Junya Tokuda / Unleash』配信リリース開始

大阪在住の電子音楽家、Junya Tokuda の5曲入りミニアルバム「Unleash」を2018年12月21日配信リリースします。

新作「Unleash」はジャケットのブルーに違わぬ深海を連想させる音響、程よくミニマルでポップなコードワーク、金属的なサウンドテクスチャーが心地よく印象的。全曲3分台以下の小品集としてまとめることにより、彼の得意とするこれら音響工作をより聴きやすい形で提示している。前作、京都の名門エクスペリメンタル/エレクトロニカ・レーベル shrine.jp からの1stアルバムに続き、約2年ぶりの新作発表となる。各種ダウンロード、ストリミーングサービスでの配信と同時にタイトル曲をYouTubeで公開中。

<プロフィール>

Junya Tokuda

大阪在住のアーティスト。電子音楽イベント『Line』を不定期に主催。サウンドのみならず、映像を用いたライブも行うなど、新たな表現を模索。2011年、阿木譲プロデュース/スタジオワープディレクションのremodel projectのコンピレーション 『a sign – paris ozaka kyoto -』 に参加。同年、主催レーベルlinesoundよりEP『map not seen』をリリース。2016年、京都発のエクスペリメンタル/エレクトロニカ・レーベル shrine.jp よりファーストアルバム『A Day In The Alley』をリリース。同年、MONOTONE LABELのコンピレーション『Wells』に参加。 2017年、シティ・ポップバンドikkubaruのリミックスアルバムに参加。 ポストロックとしての、スロウモーション・テクノからウィッチまで、新しい時代のエレクトロニカを表現する。

2011年

 コンピレーション「A Sign Paris – Ozaka -Kyoto」(STUDIO WARP)

 1st EP「map not seen」(linesound)

2016年

 1stアルバム「A Day in the Alley」(shrine.jp / MEGADOLLY)

 コンピレーション「wells」(MONOTONE LABEL)

2017年

 リミックスアルバム「Breeze From Dancefloor – ikkubaru remixies」(LAZY ART)

2018年

 コンピレーション「Electronic Free – MEGADOLLY Consultancy 5/9」(MEGADOLLY)

『Junya Tokuda / Unleash』(LLL-004 / 2018.12.21/Digital)

#1.Unleash

#2.Catch the Light

#3.Fade

#4.Let Go of Illusions

#5.Ghost Calling

iTunes 

hyperurl.co/ubfrf0

AppleMusic

hyperurl.co/79mufx

spotify 

hyperurl.co/fnjoe4

Return Top